【海外トラブル】イタリア ナポリ カポディキーノ空港にて個人送迎の運転手を間違えた!

スポンサーリンク

あれ?ここじゃない!間違えたタクシー運転手があわや激怒!

どんな旅?

行き慣れたナポリ旅行

トラブルにあったシチュエーションは?結果どうなった?

南イタリアナポリのカポディキーノ空港に到着して、自分の名前をかざして声をかけてきた送迎の車の運転手さん。

送迎車に乗り、市内に入るといつもと違うホテルに到着しました。

あれ?ここじゃないぞと思って声をかけると…何と運転手さんも私も人違いをしていたのです。

微妙なところで、TAKASHIとTAKAHASHIを読み違えた為に別人の宿泊するホテルに来てしまったのです。

慌てて再び空港へ戻りながら運転手さんは本来のお客さんへ連絡を取るのですが相手はカンカンでキャンセルになってしまいました。

さあ!今度は運転手がカンカンに怒って「どうしてくれるんだ!」と突っかかってきました。

でも大丈夫です。こんな時には自分の非を認めたうえで先ずは相手の話を聞いてあげて下さい。

ナポリの人々は何かを強く主張したいときに身振りや手ぶりで大きく伝えようとしますが相手の話に良く耳を傾けています。

だからまずは落ち着いて相手の主張を受け入れながら打開の策を考えて相手とやり取りすることです。

これから向かう方へのアドバイス

相手が怒っているとこっちも慌ててしまいますが、まずは相手の話を聞いてあげてください。ナポリの人々は主張もしますが、こちらの話にもしっかり耳を傾けてくれます。トラブルが起きた時には落ち着いて打開策を考えて相手とやり取りしてください。

空港の周囲はナポリマフィアの本拠地ですから気をつけなければなりませんが、かれらもまたナポリ市民であり余程の理由が無い限り観光客には手出しはしませんので安心して下さい。

私は個人的に日本のマフィアや上野近辺のスリのほうがよほど怖いのではと思うのです。

空港内でも乗客と職員の揉め事がよくあり激しいやりとりがしばしばみられますので、そんな場面に遭遇したらよく観察してみて下さい。

一見感情剥き出しのようでもお互いが相手の言動に対して冷静に耳を傾けているのが感じられると思います。(57歳男性)

【海外トラブル大全】国別トラブル集まとめページはこちら↓

海外トラブル大全集 旅行前に必ず確認しよう!国別トラブル体験記まとめ
海外トラブル大全集 旅行前に必ず確認しよう!国別トラブル体験記まとめ
このサイトでは100以上の海外トラブル体験記を紹介しています。海外旅行ではトラブルは付き物ですが、犯行の手口やトラブルの原因を把握し、海外におけるトラブルを予防しましょう。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする