【海外トラブル】グアム ホテルの従業員にゲーム機を盗まれた

スポンサーリンク

たとえホテルの部屋の中でも大切なものは金庫に入れよう

どんな旅?

友達との個人旅行

トラブルにあったシチュエーション

以前、グアムに旅行に行ったときに宿泊したホテルで遭遇したトラブルの話です。

グアムというと日本人観光客も多く、比較的治安も良いイメージがあったので宿泊費を節約しようと比較的安いホテルに宿泊しました。
着いた当日、早速ビーチに遊びに行って帰ってきたところ、日本から持って来て部屋に置いておいた私のゲーム機が紛失していました。
一緒に旅行に行ったメンバーが盗むわけもなく、確証は無いのですが、どうやらそのホテルの従業員が盗んだようでした。
それ以外考えられませんでした。

そこは、開業したばかりのホテルで従業員への教育もいい加減だったようで、ろくにノックもせずに部屋に入ってきたり色々と酷かったです。
他にもベットの近くに置いておいた小銭がいつの間にか無くなっていたりしました。
勝手にチップとして持って行かれたみたいです。

安ホテルに泊まった私達も悪かったのですが、余りにも腹立たしいのでホテルの支配人に苦情を入れました。ところが、片言の日本語しか話せないような対応をされて、にっちもさっちも話が通じませんでした。

埒が明かないので現地の警察に被害届を出したのですが、真剣に捜索してくれるはずもなく、全く相手にされず結局盗まれたゲーム機も小銭も帰ってきませんでした。

これから向かう方へのアドバイス

いくらグアムとは言え、油断して宿泊費をケチった私達が馬鹿でした。初日からいきなり嫌な思いをして折角の旅行が台無しになってしまいました。改めて日本の治安の良さ、サービスの良さを実感した体験でした。(41歳女性)

【海外トラブル大全】国別トラブル集まとめページはこちら↓

海外トラブル大全集 旅行前に必ず確認しよう!国別トラブル体験記まとめ
海外トラブル大全集 旅行前に必ず確認しよう!国別トラブル体験記まとめ
このサイトでは100以上の海外トラブル体験記を紹介しています。海外旅行ではトラブルは付き物ですが、犯行の手口やトラブルの原因を把握し、海外におけるトラブルを予防しましょう。

海外では一度無くなったものは警察に届けても戻ってくることはありません。しかし、海外旅行保険に加入していれば、ポリスレポートをもらうことで補償してもらえることがあります。詳しくは以下のページで解説していますのでご参考にしてください。

携行品損害補償を受けるための条件 海外旅行保険の基礎知識
携行品損害補償を受けるための条件 海外旅行保険の基礎知識
このページでは海外において盗難や破損などの携行品のトラブルが起きた時に、海外旅行保険を利用して携行品損害補償を受けるための手順と注意事項を解説します。
海外旅行保険で最低限チェックするべき補償内容 海外旅行保険の基礎知識
海外旅行保険で最低限チェックするべき補償内容 海外旅行保険の基礎知識
海外旅行へ行くときに加入すべき海外旅行保険について、知っておきたい基礎知識を解説します。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする