【海外トラブル】アメリカ ニューヨーク お金はトラブルの元!欧米旅行の際にはチップ文化の理解が必須!

スポンサーリンク

ニューヨークのタクシーではチップを渡すのが当たり前?

どんな旅?

長期休暇を利用した彼氏と2人での旅行

トラブルにあったシチュエーションは?結果どうなった?

2010年8月アメリカ ニューヨークの夜中。私がアメリカのニューヨークに旅行した際、日本と比べて治安は良くないと聞いてはいたので、移動の際はタクシーを利用していました。
初めてのアメリカ旅行でアメリカの文化に詳しくなかった私は、タクシーで料金を払ってそのまま降りると、運転手が怒号を上げて降りてきてチップを要求されました。
私はそこまで英語が得意というわけではなかったので、早口でまくしたてる運転手が何を要求しているかわからず、結局は通りすがりの優しい外人さんが仲介をしてくれたおかげで、運転手がチップを要求しているということがわかりました。
私はチップという文化は把握していましたが、タクシーなどには最初から料金にその分が入っていると勘違いしていたため面を食らってしまいました。あの時の運転手の起こり具合では、優しい外人さんに仲介に入ってもらえていなければどうなっていたことか…考えると恐ろしいです。

これから向かう方へのアドバイス

海外にはその国独自の文化がたくさんあります。海外旅行をする際には、代表的な文化を調べておくとトラブルに巻き込まれにくくなります。特に欧米ではどの国でもチップの文化は存在します。お金はトラブルの元となりやすいので、どういうサービスを受けたらどれくらいの額のチップを渡せばいいのかなどは調べておくと良いでしょう。

【海外トラブル大全】国別トラブル集まとめページはこちら↓

海外トラブル大全集 旅行前に必ず確認しよう!国別トラブル体験記まとめ
海外トラブル大全集 旅行前に必ず確認しよう!国別トラブル体験記まとめ
このサイトでは100以上の海外トラブル体験記を紹介しています。海外旅行ではトラブルは付き物ですが、犯行の手口やトラブルの原因を把握し、海外におけるトラブルを予防しましょう。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする