絶対に行きたい!フランスパリのおすすめバル3選

フランスパリへ旅行するなら是非とも行きたいおすすめバル3店について、実際に訪れた方の体験談をご紹介します。

クラウンバー(Le Clown Bar) パリ11区

北マレにある話題のビストロがこちら元は20世紀の初めからある超老舗のビストロでしたが2014年のパ自然派ワインのレストランを手掛けるサチュルヌのプロデュースでリニューアルオープンしました料理は数々の有名店での経験が豊富な渥美創太氏が担当しています

ビストロCLOWNBARクラウンバー」はパリ11区にあります場所はメトロ8番線FillesduCalvaireフィーユ・ドュ・カルヴェール出るとすぐ近くの駅前にサーカスがあるので、それが目印ですクラウンとはフランス語で道化師ピエロという意味があります19時に予約をしましたがお客様はまだそれほどいませんでした20時頃から徐々にお客様入ってきたので予約しておいてよかったですフランスは日本に比べて遅くからの食事だそうです
 コースメニューがないのでメニューは日替わりでアラカルトのみでしたこの日は22ユーロの前菜が10種類2738ユーロのメインが5種類デザートは5種類チーズもありました。以下がおすすめメニューです。

beignetsdelangoustine手長エビの揚げ物
まるで天ぷらを食べているかの食感でとても美味しかったです。

foiegras/anguillefumée/champignondeparisフォアグラ/燻製したウナギ/マッシュルーム
上に乗っている薄くスライスした生のマッシュルールは初めて食べる味でとても新鮮でした厚切りのフォアグラもあり岩塩につけて食べたら美味しかったです

bonite/coriandre/poutargueカツオ/コリアンダーパクチー)/カラスミ
たっぷり和えたパクチーもみずみずしく削っているカラスミの風味とカツオの相性は抜群でしたコリアンダーはよくナシゴレンなどのアジアン料理で食べた事がありコリアンダーの独特な風味がアクセントとなりました

pithiviersdecanardetfoiegras/datte鴨とフォアグラのピティヴィエ/デーツ
メニューに提供するまでに20分かかると書かれていましたピティヴィエとはパイ包みのことです鴨肉とフォアグラのパイ包みという名のとおりパイに包まれた鴨肉とフォアグラは絶品ですデーツの甘味も効いてました

料理すべてがとても美味しかったですし、とても可愛らしいピエロが印象に残るお店でした

ル・コントワール・デュルレ(LeComptoirduRelais) サンミシェル/オデオン

ネオビストロの先駆け的な存在のお店で平日の夜の予約はなんと半年先まで満席という人気店です

鶏肉やタラと言ったお馴染みの食材を美しく調理する腕は見事です
昼はアラカルト夜は1コースのみの完全予約制です

私は、ランチは予約不可のため早目に行って並ぶか1400過ぎに行けば食べられる可能性があるという情報を得ていました。
開店30分前にお店に到着するとすでに10人ほどの行列ができていました

12時少し前に入店しましたが店内は満席でしたがスムーズに料理が運ばれて来ました

ランチセットはなくアラカルトで注文しました豚足のコロッケがとても美味しかったです。
コロモが少々焦げ気味だったのですが、それが良かったですデザートのチョコレートムースの盛り付けは華やかで、チョコレートは濃厚甘党の好みの味でした

本場で食べるデザートは日本で食べてきたものとは全然違っており、本場パリのスイーツを味わえる名店です。

ラレガラードサントノレ(LaRegaladeSaint-Honore) ルーブル周辺

2010年のオープン以来常に満席の人気店で気軽なネオビストロの代表格とも言うべきお店。本店はクオリティの高い料理を手ごろな値段で楽しむことができる人気店の2号店です

着席するとすぐにつきだしのパテとパン、ピクルスが運ばれてきます。
なんとこれが
食べ放題というのですから驚きです。

Foiegrasdecanardrotimaisservifroid
 ロティローストしたフォアグラを冷やしたアントレmaisでも魅かれて注文しましたテリーヌほどなめらかではなくポワレほどジューシーでもなくあっさりでとても食べやすいです

PavedecabillauddeBretagnedemi-sel
 草原のようなほうれん草の上にボリュームのある厚切りのタラ
ゅるっとしたジューシー感があり、火加減もちょうどよかったです
タラというと私はシンプルなポワレしか食べた事がなかったのですが、初めて食べるタラ料理は絶品でとても美味しかったです
トマト入りのラヴィコットソースとの相性が抜群でした

外観もとてもオシャレでショップ店のような白い建て物は素敵でした

以上が絶対に行きたいフランスパリのおすすめバル3選です。

パリへ旅行される方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする